対面講座をもっと安心して受講していただくために
「とまり木」の感染予防対策

万が一の場合でも濃厚接触者にならないように対策しています

「とまり木」の新型コロナウィルス感染予防対策について

 現在、各種認定講座をオンラインと講師宅でのリアル対面式による方法をお選びいただけますが、「リアル対面式での講座」において新型コロナウィルス感染予防対策として、できる限りの準備をさせていただきます。感染拡大により今や感染ルートの特定もできない中でいつだれがどこでコロナウィルスに感染するかもという心配があります。「とまり木」では、講座後に万が一新型コロナウィルスのPCR検査で「陽性反応」が出た場合にもお互いが「濃厚接触者」にならないという感染予防対策に重きを置き、NIID国立感染症研究所の指標である「濃厚接触者」の定義(NIIDへのリンクはこちら)を参考に対策を行っております。

講座受講時の対策とルールについて


○当日体調がすぐれない場合や、熱などの症状がある場合は、必ず来られる前に遠慮なくお申し出ください。
○講座前には必要箇所のアルコール消毒を徹底して行います。
○講師の自宅サロン到着時にはまず最初に検温をしていただきます。講師も同時に検温を行います。
○受講生様もしくは講師の体温が当日37.5℃以上だった場合、講座を中止とします。     
→中止になった場合、「オンライン講座で受講に切り替える」もしくは     
「体調がよくなられてから別の日に対面講座を行う」この2つからお選びいただけます。
○講座中は受講生様の安全のため受講生様にはマスクを着用していただきます。 
○講師も医療用の高性能マスクを着用いたします。
○机にはパーティション設置して、受講生様と講師の間の飛沫感染を防止いたします。
○空気清浄機を使用します。
○定期的に部屋の換気を行います。
○お昼休憩時には距離を保って食事をしていただきます。
○適宜、消毒用のアルコールジェルをご利用いただけます。(玄関・講座用の机上・トイレに設置)

 冬の時期に講座を受講していただくにあたり、講師宅の自宅サロンでは以下の通り寒さ対策を実施しています。寒い場合の温度調整やひざ掛けのご利用など、どうぞご遠慮なくお申し出くださいませ。

寒さ対策について


○換気をこまめに行うため、大容量のファンヒーターをご用意しています。
○受講生様専用の膝掛けをご用意しています。天日干しにし、ビニルに入れ密閉しています。