生前整理アドバイザー認定講座受講
リサイクルショップ店長 長井さん

モノの整理だけでなく、ココロや情報の整理も仕事に活かせる学びがありました

リサイクルショップの店長として受講させていただき、まず学びによる変化があったのが、お客様対応時の心境です。今までは、生前生理や遺品整理によるお品物を拝見していたとしても、拝見できるお品物を大事にお見積もりするだけでした。しかしながら、受講する等級が進むに連れて生前整理や遺品整理を1-10までやり切ることの大変さを知った時、自らが良き相談者としてお客様の力になれる可能性を感じ、意欲を強く持つようになりました。そんな相談者を声には出さずとも望んでいる方は多いのではと、日頃の業務を通じて感じています。学びから特に役に立っている点は、モノの整理だけでなく、ココロや情報の整理も対応時のサービスとして幅広くなった点です。
より、その方との関係性が深まり密接なコミュニケーションが取れます。また、他社との差別化も図れるので、自分が行いたい「整理」ならここに相談しようと、ご新規のお客様でも信用を得やすくなりました。生前生理アドバイザーとして、またリサイクル業の一員としても活動していけば、少子高齢化社会のニーズに応えていけることはもちろんですが、特に「ココロ」の整理をお手伝いできる機会は自身も感動を頂戴することがあります。誰かに喜ばれる仕事は、やりがいや自分自身にもプラスの影響をもたらしてくれると感じています。